理想の魅力的な美脚へ


モデルさんをはじめ、芸能人の方々は美脚を持つ方が多いですが、生まれつき美脚であるわけではありません。



芸能人の方がどのように美脚を手に入れているのか、その方法が気になりますよね。



そこで今回、芸能人の中でも努力して美脚を手に入れた、西内まりあさん・ダレノガレ明美さん・ぺこさんの3人が行っているモデル脚になる方法を紹介します。







モデル脚な芸能人西内まりあ直伝!脚やせリンパマッサージ




毎日続けることで効果を実感


モデルや歌手、女優として活躍している西内まりあさんは、毎日欠かさずにリンパマッサージをしています。



実際に、西内まりあさんが行っているリンパマッサージの様子がYOUTUBEにアップされています。それがこちらです。







西内まりあさんが毎晩しているリンパマッサージの方法を詳しく紹介していきましょう!



マッサージオイルを脚にしっかりと馴染ませ、手の第二関節の骨を使って脚に刺激を与えてマッサージしていきます。



YOUTUBE


マッサージのポイントは、下から上に流すこと。太ももの内側が大切で、入念にマッサージするといいです。



YOUTUBE1


マッサージに使用するのは、ボディショップのボディマッサージオイル。



YOUTUBEでは「スパウィズダム ポリネシア モノイ オイル」が使用されていましたが、現在は販売終了となっています。



同じモノイ オイルで検索してみると、こちらがヒットしました。



ボディショップ


(画像引用;ボディショップ公式サイトより)




モノイオイルなので、基本的には同じですが、こちらはボディケアだけでなくヘアケアにも使用できるので、少しお高めです。



とても良い香りでリピートされる方が多いです。マッサージは毎日のことなので、良い香りだと飽きずに続けられそうですよね。



西内まりあさんはどのくらい脚が細くなったのか?




元々モデルさんですし、そんなに太いイメージがないのですが、どのくらい脚痩せしたのか気になりますよね。



こちらは2013年に放送された西内まりあさんが出演していたドラマです。



西内まりあ1


そしてこれが現在の西内まりあさん。






激しいダンスもこなしている西内まりあさんなので、以前よりも脚が引き締まっていますね。



この美脚を手に入れたのは、毎日のリンパマッサージの成果ではないでしょうか。



モデル脚な芸能人ダレノガレ明美さんの脚やせダイエット




ダレノガレ明美さんが昔太っていたというのは、よくテレビで言っていますよね。



野球やソフトボールなどの運動をしていたことが原因で、筋肉質になり、158㎝で60㎏超え、一番体重が増えた時期で67㎏まで太ったそうです。



ダレノガレツイッター


(画像引用;ダレノガレ明美 (@The_Darenogare) | Twitter/https://twitter.com/the_darenogare?lang=ja
より)




特に筋肉質で太い脚を気にされていたようですね。



太ももはマイナス19㎝で、今ではスラッとした美脚をお持ちですが、どのように手に入れたのでしょうか。



ダレノガレ


(画像引用;AKEMI.Dさん(@darenogare.akemi) • Instagramより)




現在の体重は43㎏。理想は46㎏で、筋肉をつけたいそうです。かなりストイックな性格みたいですね。



ではダレノガレ明美さんがどのように美脚を手に入れたのか紹介します。



ダイエット法1.食事法




ダイエットに一番効果的なのが、食事を変えること。



ダレノガレさんは、朝は黒ごま豆乳バナナスムージー、昼は食べたいもの(和食、焼き魚中心)、夜は基本野菜やおかずのみという食生活にしていたそうです。



つまり「夜は炭水化物を摂らない食生活」を意識していたそうです。



炭水化物は糖分なので、エネルギーとして使われない分は脂肪として体に蓄えられてしまいます。



特に夜はエネルギーとして使われる量が少ないので、脂肪に変わりやすいです。昼は好きなものを食べてエネルギーとして消費し、夜は節制するのがいいですね。



ダイエット2.運動




昔から運動を活発に行ってきたダレノガレ明美さんなので、ダイエットのエクササイズも苦ではないようです。



ダレノガレ明美さんがダイエットのときにしていたエクササイズが水泳で、ジムのプールで100m泳ぐ、100m歩くのを1時間30分ほど繰り返すトレーニングをされていたそうです。



また太ももを痩せたいならマッサージとウォーキングをおすすめ、下半身、特に太もものお肉はなかなか落ちないので、焦らず時間をかけてというアドバイスも。



エクササイズで上手に筋肉をつけると、細いだけではない美脚を手に入れることも可能です。



カモシカのような引き締まった美脚になる方法を、こちらの記事で紹介していますので、併せて参考にしてください。



カモシカ脚になる方法3つとは?すらっと美脚になる筋トレ3選!



ダイエット3.リンパマッサージ




お風呂から上がったら、ボディクリームを使い、下から上にリンパを流すように意識して脚をマッサージ。



ダレノガレさんも時間をかけてマッサージするようになってから脚が細くなったそうですよ。



詳しいマッサージ法については書かれていませんが、2015年のブログに「ボディケアはココナッツオイルでマッサージ」と書かれていました。



ココナッツオイルには、飽和脂肪酸の多くを占めるラウリン酸が含まれていて、抗菌・抗炎症作用があります。



皮脂に近い成分なので肌馴染みが良く、浸透性に優れているため、肌トラブルを解消して、肌を滑らかにしてくれます。



吹き出物や、老廃物による毛穴の黒ずみにも効果的です。



また酸化しにくいオイルで、さらっとした使用感なのでボディケアには適したオイルということからダレノガレ明美さんもボディケアにココナッツオイルを使っていたのかもしれませんね。



マッサージの際には、リンパを流すのに加え、むくみに効果的なツボを押すのをおすすめします。



ツボの位置や、簡単なマッサージ方法についてこちらにまとめましたので、ぜひご覧くださいね。



脚やせのツボ無名穴の効果は?簡単5分で全17箇所マッサージ!



モデル脚な芸能人ぺこ流ダイエット 6つのルール




高たんぱく低カロリーがおすすめ


ぺこさんが1か月半ほどの期間に、マイナス8㎏のダイエットに成功したとツイートしました。



これまでダイエットは1週間と続かなかったと語るぺこさんですが、どのようなダイエットをしたのか気になりますよね。



特に変わったことはせず、お菓子も食べているというのが驚きです。



しかし6つだけルールを決めて、それだけは守っているということです。




ぺこ


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




ぺこさんがダイエットに成功した6つのルールをまとめました。



ルール1.遅くても19時以降は何も食べない




夕食は18時までに食べるようにして、遅くても19時以降は何も食べないということです。



空腹を感じたときは、お茶や水を飲んで紛らわせたり、明日の朝ご飯のことを考えて早く寝たりしているそう。



これは倖田來未さんも実践していたダイエット法で、夜に食べたエネルギーは消費されずに脂肪として蓄積されるので、消化できる分だけ食べることが大切。



また寝る3時間前までに食事を済ませておかないと、就寝中も胃や腸を働かせてしまうことになり、消化不良を起こします。



その点を考慮しても、19時までに晩御飯を済ませておくというのはダイエットの観点で理にかなっています。



ルール2.炭水化物は食べない




炭水化物であるお米、パン、麺類、スナック菓子を食べないようにしていたそうです。



白ご飯がない生活は1週間から2週間ほど我慢すれば食べたい欲がなくなったというので、慣れが必要かもしれませんね。



また食事の食べ方ですが、朝と昼にお肉を食べて、夜は豆腐にキムチを乗せて食べたり、野菜中心の食生活を意識していたそうです。



朝からハンバーグなどのタンパク質を食べることが多いそう。朝ごはんは一日のエネルギーになるので、ガッツリ食べてもOKということですね。



ダイエットをはじめた2週間くらいは、セブンイレブンのサラダチキンを毎日食べていたと言っています。




チキン


(画像引用;セブンイレブンの公式サイトより)




鶏むね肉をハーブで味付けしたシンプルなチキンで、脂肪分も少ないのでダイエットにはおすすめ。



とっても柔らかく蒸しているので食べやすく、高たんぱく低カロリー、ダイエット食の理想です。



コンビニ定番のおにぎりをやめて、サラダチキンを選ぶというダイエッターも増えています。



ルール3.毎日体重を記録する




ぺこさんは、「Simple Diet’」という体重管理アプリを使って、毎日の体重を記録しています。



日々の体重の変化を簡単に把握でき、毎日記録するとクマさんが褒めてくれるので、やる気が出てくるそうです。



ダイエットは自分との闘いですが、誰かに褒めてもらったりするとやる気が持続しますよね。



最近はアプリを使えば簡単に体重を記録できて、体重の変化も把握できるので活用してみてくださいね。



ルール4.毎日食べたものを記録する




ぺこさんは毎日体重と食べたものを記録して、マネージャーさん宛てに送信していたそうです。



これはレコーディングダイエットというもので、自分が食べたものを把握し、食べすぎを予防する上でも有効なダイエット法として有名ですよね。



なんとなく食べている、口がさみしくてつい食べてしまうといった人に最適なダイエット法です。



ルール5.無理せずできる範囲で運動する




ダイエットを成功させるためには、無理をしないことが大切。ぺこさんは自分のできる範囲内で運動に取り組んでいます。



仕事終わり、行けるときにジムに行ってランニングマシーンで1時間ウォーキングという感じで、大切なことは「無理をしないこと」。



また寝る前に気が向いたら腹筋しているそうですよ。



無理な運動を自分に課すと、三日坊主になる可能性が高く、ストレスがたまると暴飲暴食の原因になります。



気分が乗っているときに無理をしないくらいのトレーニングが効率のよいダイエットのポイントかもしれませんね。



お住まいの近くにジムがない方には、ウォーキングと同じ有酸素運動として、縄跳びもおすすめです。



エア縄跳びでも効果があるとのことなので、道具不要ですぐに始められますね。



ルール6.毎晩必ず足マッサージをする




寝る前の足マッサージは毎晩欠かさないそうです。ぺこさんが実践している足マッサージをご紹介します。



足マッサージ1.こぶしで足の甲を10往復する




peko1


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




手をグーの形にして、足の甲を強めに10往復します。



足マッサージ2.ふくらはぎの内側を流す




peko2


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




親指を使って足首からひざまで、矢印のところを上げていきます。



ぺこさんいわく、「筋肉と骨をはがす」イメージでやるんだとか。これも10回行います。



足マッサージ3.こぶしで足首からひざまで流す




peko3


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




手をグーにして、ひざまで強く押しながら上げていきます。ひざ裏までしっかり。



最低15回から20回、できるときはそれ以上!



足マッサージ4.お肉をつまんだりひねったり




peko4


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




ふくらはぎのお肉をつまんだり、ひねったりしてほぐします。



足マッサージ5.ふくらはぎのお肉を雑巾絞り




peko5


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




足首からふくらはぎまで、雑巾絞りのようにお肉を絞ります。



ふくらはぎの外側まで、2周行います。



足マッサージ6.足首からひざ裏まで一気に流す




peko6


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




足をななめ上に上げて、足首からひざ裏のくぼみまで強く押しながら5回流していきます。



足マッサージ7.こぶしでひざから足の付け根まで流す




peko7


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




手をグーにして、ひざから足の付け根まで強く押しながら上げていきます。



けっこう痛い… くらいの強さで、10回行います。



足マッサージ8.太もものお肉をつまんだりひねったり




peko8


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




ひざから足の付け根まで、お肉をつまんでもんだり、ひねったり脂肪をつぶす気持ちで揉みほぐします。



足マッサージ9.太もものお肉を雑巾絞り




peko9


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




結構力を入れて雑巾絞りのように、ひざから足の付け根まで、3周以上行います。



足マッサージ10.ひざ上のお肉を雑巾絞り





pekp10


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




最後に、ひざ上のお肉をつまんで揉んだり、ひねったり、雑巾のように絞ります。これを3回から5回繰り返します。



脚や、もものお肉を刺激することは、セルライトの解消や予防にも効果的なので、ぜひやってみてください。



マッサージをする時に、このあと紹介するランキング4位のバンビウォーターを使うのがおすすめです。



バンビウォーターはスリミング成分配合のマッサージジェルで、効果的にリンパを流し、むくみを改善し、より効果を上げることができます。



ランキングについては、「足痩せグッズランキング!口コミと短期間で痩せるポイントは?」でまとめていますので参考にしてみてください。



ハンドマッサージはここまで、その後にコロコロを使ってふくらはぎ全体、太ももの内側と外側をほぐします。



両足のマッサージは短くて10分くらい、長くて20分くらい、どうしても眠たいときは5分くらいで済ませる日もあるみたいです。



足マッサージも運動と同様、無理をしないのがぺこさんのスタンスです。



それでも毎日自分で足マッサージを続けるのはとてもえらいですよね。



マッサージする時間があまりとれない方には、効率的なツボマッサージをするのもおすすめです。



マッサージ方法について、こちらにまとめましたので読んでみてくださいね。



⇒膝裏のツボが脚痩せに効果的!委中へのマッサージ方法まとめ!



ちなみにぺこさんは夜寝るとき、メディキュットを履いて寝ています。



peko11


(画像引用;ぺこオフィシャルブログ「COTTON CANDY?」より)




メディキュットは、着圧効果があるので、足のむくみ改善効果があり、愛用している方が多いです。



私も寝ているときに履く着圧ソックス「エクスレッグスリマー」を愛用していますが、一週間継続して太ももがサイズダウンしました。



私の場合は食事制限も運動も、まったく何もしていない状態でのサイズダウンなので、ぺこさんのようにすればもっと効果が出るかもしれません。



詳しくはこちらの記事にまとめていますので、ご興味のある方は参考にしてみてくださいね。



エクスレッグスリマーの口コミ!実体験レビューの効果と購入方法は?



芸能人は元から細いというイメージがありますが、みなさん陰で努力されているんですね。



こんな姿を見ると、自分も頑張ろう!と励みになりますよね。



芸能人の方のモデル脚の手に入れ方、参考になったでしょうか?



みなさん寝る前に自分で脚をマッサージされているということなので、モデル脚になるためにはマッサージで血流とリンパを流すことが大切だと改めて実感します。



「無理のないように」自分のライフスタイルに合った方法で、モデル脚を手に入れてくださいね。